FC2ブログ

こよみのつれづれ日記

田舎くらしの毎日 エコでヘルシーな生活を楽しくつづります

食料自給力ってどういうこと?

日本は食料自給率が低いから
 いざというときに 食料が足りなくなる

そんな話をよく聞きました

世界中で飢えている人もたくさんいるのだから
 戦争にでもなって 輸入が止まったら

日本人は 一挙に食べられなくなる
 そんな風に感じていました

20150318085247931.jpg

ところが そんな事はない
 日本は先進国の中で農業は5位なんだそうです

政府が発表しているのが自給率のカロリーベースの話で
 他国とは基準が違うそうです


最近では お米や野菜、果物の輸出の話もよく聞きます

相変わらず減反政策で お米も余っているみたいですしむや




今回の農政の基本計画に初めて
 自給力という考え方を取り入れたそうです

もし輸入が途絶えたらどうするのか
 米や穀類を中心に作付けしたら

国産品だけで 必要なカロリーの7割位は確保できるらしい

1日1495キロカロリーが供給できるらしい
 ご飯やうどんは食べられるけど
肉や牛乳は毎日はムリらしい

思っていたより ましかなぁ


ともあれお米も野菜も作れないのだから
 私にできるのは、無駄を出さない食べ方と

なるだけ国産品を買って 
 農家さんの応援するくらいかな

TPPも始まったら
 益々農業から離れる人が増えそうですものね

20150318085141208.jpg





いつもご訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加しています
二つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



[ 2015/03/18 09:00 ]  体の事  食の事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する