FC2ブログ

こよみのつれづれ日記

田舎くらしの毎日 エコでヘルシーな生活を楽しくつづります

伝説のスピーチ  セヴァン・スズキさん

今から22年前 ブラジルのリオで開かれた
「世界環境サミット」の檀上で
 大勢の大人の前で セヴァン・スズキさんがスピーチをしました



このスピーチで彼女は まだ12歳
 子供環境運動(エコ)の代表として話をしました

エコはカナダの子供たちの集まりで
 いまの世界を変えるために 未来の子供たちのために始めたのでした

 

破壊され続けている世界 どうしたらよいのか
 だれもよい解決法などもっていないのに 

 絶滅した動物は 二度とよみがえらない
 どうやって直したらいいのかわからないのに 
   壊し続けるのはやめてください


 戦争のために使われているお金を
 貧困と環境問題を解決する事に使えば
 もっとすばらしい星になるでしょう

 大人は子供に 世の中でどうしたらいいかを教えてくれる
 *争いはしない事 *他人を尊重する事 *他の生き物をむやみに傷つけない事
 *分かち合う事 *欲張らない事

 なぜあなたがたは 子供にするなという事をしているのですか

 私たち子供の未来を真剣に考えた事がありますか

 それが本当なら行動で示して下さい




今 このころから どれだけ前進 あるいは後退したのでしょう

このスピーチが 求める答えが出たとき
 どんな世界になっているのでしょう

スズキさんは 今もエコのため活動されています




いつもご訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加しています
二つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



[ 2014/10/30 11:27 ] ★ 気になる話 | TB(0) | CM(2)
自分が12歳のころを思い出しました…w
(いろんなことに、ウソだったんだ、と思っていたりして…w)
いつの間にか大人になって、立場が変わっている。
突き抜けた何かを持っていないと、いろいろと難しくて…。
ものすごく頭がいいとか、ものすごくお金持ちだとか、ものすごく優しいとか…。
人は自分が欲しいものを得ることで快感を得るんだろうが、何が欲しいかが、見えなくなるほどいろいろ持ってたりして…。
[ 2014/10/31 05:44 ] [ 編集 ]
きくちゃんへ
さんを付けないで呼ばせて頂きますね♡

そうですね
一小市民ができることなんて しれてるでしょうね
私もそう思います
でも 知らないでいるのと
なんとかしたいと思うのとは
思うだけの違いでも 大きいと・・

コメントありがとうございました
とってもうれしいです
[ 2014/10/31 09:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する