FC2ブログ

こよみのつれづれ日記

田舎くらしの毎日 エコでヘルシーな生活を楽しくつづります

御所市 九品寺 番水の時計

安全農産供給センターの見学会で
 次に行ったのが 番水の時計です

山からの配水の時間を管理していた時計です



上の時計が指し示す時間で 
 水路の左右を入れ替えます

時計が狂ってもこの時計の時間を守ったそうですよ

農業用水の確保のため 
 昔から色々な工夫をしていました



この施設で 吉野川から引いてきた水を
 ポンプで揚げ水して 田圃に配ります

奈良盆地(大和平野)は雨も少なく 水不足でした
 そのため多くのため池が作られました

それでも不足したため吉野川(紀ノ川)から分水することになったのです
 農業にとって水はなくてはならないもの
水の恵まれた日本でも 大変な苦労をして引かれたようです

キレイな水を大切に
 私もあらためて大事にしようと思いました


順番は前後しますが 九品寺です
 番水の時計のすぐそばにある浄土宗のお寺です



裏手の山中に千体石仏が祀ってありました
 沢山のお地蔵様 道祖神様・・・
その前に ふくろうが茅葺屋根に乗っている 灯篭が対でありました
 珍しい形だなと思いました


色々なところにも連れて行ってもらい
 とても有意義な一日でした

まだまだ書ききれない事がいっぱい
 それは また別の機会に


いつもご訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加しています
二つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

スポンサーサイト



[ 2014/09/22 03:48 ] ★ お出かけ  日帰り | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する