こよみのつれづれ日記

田舎くらしの毎日 エコでヘルシーな生活を楽しくつづります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バター不足はいつまで続くのか

もうずいぶん前からバターが不足しています

あまり使わなくなったので
 家庭用としてはなくてはならないと深刻に思いませんが

お菓子屋さんやケーキ屋さんにとっては
 悩ましい事でしょう

20150610090759857.jpg

発端は日本の酪農家の減少が止まらず
 10年前に比べて4割も減ったため

輸入するにも今は関税が30%もかかっているそうです

高い関税で酪農家さんを守っているのかもしれないけど

洋菓子店は大変ですよね


私としては地産地消でありたいから
 日本の酪農家さんが増えて欲しいけど

TPP のこともあるから
 関税が安くなって 輸入が増えるんでしょうか


出来るだけ安心な食品を求め
 環境に負担をかけず 安全な生産をされている農家さんを応援する

そんなエシカルな消費を目指していますが
 果たして政府の方向はどうなんでしょうか

20150610090643943.jpg




いつもご訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加しています
二つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[ 2015/06/10 09:00 ]  体の事  社会の事 | TB(0) | CM(0)

遺伝子組換え植物はどこまで拡がるのか

TPP の交渉が大詰めを迎えているようです

農産物の輸入は どうなるんでしょう

今でも遺伝子組換えの物がたくさん入り込んで
 私たちの生活に知らない間に交じり混んできてます

20150422083423559.jpg

今食糧のほとんどが 輸入な上
 国産の野菜と言えども 種苗会社のものを使っています

日本の種苗会社は どこもアメリカの資本が入っているそうです

F1 といわれる種子は 一代限り種子を作りません
 毎年種苗会社から買わないといけないのです

何かあった時に 食糧を自国で作ろうとしても
 種子がないということになるのです



世界中でこの遺伝子組換え作物が増えて在来種と交わり 
 種子のできない物に変わりつつあるようです

これ以上拡がったら 
 食べ物がすべて遺伝子組換えになるのも
そう遠い未来ではなさそうです


遺伝子組換えの食べ物の怖さだけでなく
 種苗会社に 生産の全てを握られてしまうかも知れないのです

TPPによってそれが加速しない事を祈ります

20150422083330687.jpg




いつもご訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加しています
二つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



 
[ 2015/04/22 09:00 ]  体の事  社会の事 | TB(0) | CM(0)

新年度が始まりますね

4月になりました
今月から幼稚園、小学校に上がる子供たちも
 ワクワクされている事でしょう

楽しみな反面 うまく馴染んでくれるかと心配ですね

保育園なども中々入れなかったり
 働くお母さんにとって悩ましいこと


20150401085009655.jpg

日本って豊かな国のはずなのに
 子育てに関しては なぜこんなに配慮がないんでしょう

将来の日本を背負って行く
 大切な人材ですから 
もっと手厚く守り育てる姿勢があっても良いのに


学校の先生も書類作成などの時間が多く
 子供たちと触れ合う時間が少ないと聞きます


いじめだって スウェーデンでは
 法律で守られているらしい

いじめがなくなるような指導の時間もないのでは


産休だってもっとフレキシブルに働けるように
 お母さんを守って欲しい

企業の都合の良いようになっている事が多すぎる



もっともっと子育てに 人材と場所を使って
 みんなで育てるような態勢にしていかないといけないのでは

国も企業も 自分で自分の首を締める事になりかねないですよね

20150401085220491.jpg



いつもご訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加しています
二つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

[ 2015/04/01 09:00 ]  体の事  社会の事 | TB(0) | CM(0)

暴力からは逃げるが勝ち 子供を守る法

最近少年が犯罪に巻き込まれたりして
 悲惨な事件が続きます

抵抗できない小さな子供たちも
 事件に巻き込まれたりして

本当に怖いことです

20150227084008159.jpg

子供たちに近づくのは見るからに怪しい人はいないという事です

逃げるのは格好悪くないことなのだ
 被害者にも加害者にもならないように逃げる




子供たちが小さい頃にも
 怖い人には近づかない等の危険回避の講座がありました

その時も一番は
 知らない人には近付かない

大人との距離の取り方は
 腕を捕まれない距離で1m離れる

捕まえられそうになったら
 唸るような大声を出す

そして逃げる
 何かされてからでは遅いので ためらわずに

そんなことを勉強しました



その時買った本がありました

20150227082559474.jpg

こちらは 「自分をまもる本」
 いじめから自分をまもるのですが

他人とのコミュニケーションが上手く取れない
 そんな低学年の子供たちから大きい子たちまで読んでほしいです


子供たちの方が先にいってしまう
 逆縁の悲劇が少しでも減るように思います




いつもご訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加しています
二つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

[ 2015/02/27 09:00 ]  体の事  社会の事 | TB(0) | CM(0)

大和言葉ってどんなん?

今朝の新聞の広告です

半分が「日本の大和言葉を美しく話す」

もう半分が「ジャパンクラス」という雑誌

20150210072207573.jpg


この頃 日本が人気らしい

この雑誌だけでなく ときどきそんな話を聞く



日本人はシャイだから われもわれもといった
 自己主張ができない

和をもって尊しとなす なんて大和の国の時代から
 聖徳太子さまがおっしゃったしねぇ



でも 本当の意味はもっと深いそうだ

単に 仲良くするのが一番大切なこと
 それだけじゃなくて

大事なことは 派閥や個人の感情にとらわれることなく
多くの人と議論して決める事

私的な利益ではなく 公の利益になるよう考えなさい

そう教えられているのだ


すごいですよね
 あんな昔から日本には 平和憲法があったんだ



こういう考え方は一朝一夕には浸透しない
 個人レベルでは色々あるだろうけれど


サッカー場で日本人が最後にゴミ拾いしたとか

地震の後 物を奪い合うのでなく
 キチンと並んでたとか

確かに誇りに思って良いことがいっぱいあるなと思います


日本に産まれたことに 恵まれているなと思います
 そして日本に産まれたことを感謝します


20150210081805394.jpg

大和言葉はハードル高いけど
 語彙力が欲しい  あぁボキャ貧・・・



いつもご訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加しています
二つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





[ 2015/02/10 09:00 ]  体の事  社会の事 | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。